読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a piece of cake

理学療法士→青年海外協力隊→セブ島インターン留学→カナダワーホリを経て、2016年9月5日世界一周に出発。

朝霧に包まれて

結局9泊も沈没したバラナシを離れ
夜行電車Sleeperクラスでアーグラーへ

ここは世界遺産タージマハルを擁する町である

タージマハル周辺の建物は全て薄ピンク色の土壁
お店の看板は全て茶色地の白文字

f:id:p508007zs:20161130163722j:image
景観を損なわないように統一しとるみたい
こういうところ好きじゃわ

 

ただリキシャはバラナシよりウザい
ルピーで交渉しとんのにドルって言ってくる
どんだけ価値違うんじゃ!
あと、勝手に肩掴んでくんな!

あー、イライラする
この観光地化した町はホテル代もたけーし

タージマハル以外何もえーことない

 

そんなこんなで早朝からタージマハルへ

朝霧に包まれたタージマハルが幻想的なそうな

ところが…

霧が深すぎて何も見えんがな!

インド人曰く今日は濃霧がすごいと

何でよりによって今日…

 

いやー待った

ひたすら待った

入場して4時間も

 

ようやく霧が徐々に徐々に晴れていく

f:id:p508007zs:20161130164042j:image

うーん

確かに幻想的

f:id:p508007zs:20161130164110j:image

工事中なのが残念すぎる

このタージマハル近くで見ると結構汚ねーし

思ったより白くねー

美化しすぎたったかも

 

まぁでも一応見えたということで

あとはデリーから飛ぶだけ!

インドお疲れ様でした