読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

a piece of cake

理学療法士→青年海外協力隊→セブ島インターン留学→カナダワーホリを経て、2016年9月5日世界一周に出発。

アウストラル街道縦断の旅を簡潔にまとめてみた

f:id:p508007zs:20170211055139j:image

エルチャルテンを後にし夜行バスで
ロスアンティグオスへ
ここからいよいよチリへ渡るで
着いたのは朝7時過ぎ

バスターミナルのオフィスはまだ閉まっていて窓口を回ってみるとSPORTMANという会社が
チレチコ行きのバスを出してるっぽい
それまでに残りのアルゼンチンペソを
チリペソに両替しときてーけど
バスの値段がいくらかわかりゃせん
ANDESMARの窓口に
MONEYEXCANGEって書いとるけど
カラファテで両替したとき
かなりレートわるかったけぇなー

とりあえずインフォに行ってみると
チレチコ行きのバスはないらしい
なんじゃそら、じゃあ広告貼るなよ

歩くしかねんならはよー行かにゃ
ってことで20kmの道のりを歩いていくことに
みんなはヒッチハイクしとるけど
なんか性格に合わんのんよな、あれって
暇すぎてイライラする

いやー遠かった
荷物かついでの20kmはキツい
イミグレ入れて5時間かかったわー

とりあえずチリ側の国境の町チレチコで一泊
次の日ヒッチハイクしよーかなーっと思ったけど、やっぱりめんどくさくなってバスで行くことに
とりあえずトランキーロまで
トランキーロにはあのガッカリスポット
マーブルカテドラルがあるけど

どーしよーかなーって思っとったら
一緒にバスに乗ったイタリアーノに連れて行かれるまま
バスの乗り換え2時間の間に1時間半のボートツアーに行くことに
ま、ついでじゃけぇな
でもこれが思ったより良かった!
2時くらいじゃったけどえー感じに光が入ってきて青さが際立った

f:id:p508007zs:20170211010414j:image
ガッカリちゃうじゃん
なかやか楽しめるやんけ

終わったらそのままコヤイケのバスへ
なんか忙しいな
でも1日でここまでこれるとは思わんかった

そしてこのアウストラル街道景色がほんまに最高じゃった!
チレチコからコジャイケまでカレーラ湖をぐるっと回ってきたけど
この湖は今まで見た中でもバツグンかも
こんなエメラルドグリーンに見えるもんかと 

f:id:p508007zs:20170211010434j:image
この道選んで正解じゃったわ

そしてこのアウストラル街道はバスの本数が少ない
そしてチロエ島に渡るフェリーの本数も少なくすぐに満員になってしまう
案の定コジャイケで立ち往生
1日かけて試行錯誤
とりあえずチロエ島はあきらめて
アウストラル街道の終点チャイテンまで行こう
ほんでそっからフェリーでプエルトモンへ入りましょ

翌日3時にコジャイケを出発
コジャイケ〜チャイテン間も景色がいいらしいけど
曇り空のせいか全くキレイじゃなかった
ガッカリにもほどがある
でもこれしか今週中に出発する方法なかったしなー
経由地のラプンタに着いたのは夜9時過ぎ
ここから宿探し
でもなかなか見つかんない…
満室じゃったり、1人はダメとかかんとか
こりゃ公園で野宿かー
でも雨も来そうじゃしなー
と諦めかけて最後に入ったホステルに
泊まれることになった
良かった
これで野良犬に怯えることはなくなったわ

若干寝坊し
朝6時にチャイテン行きのバスに乗り込む
道のり3時間爆睡
フェリーの接続まで3時間
暇すぎる…
ターミナルらしきターミナルもねーし

データ見ながら時間潰して
ようやく乗船
これから9時間の船旅

f:id:p508007zs:20170211055142j:image
最近移動ばっかりで全然おもんないー

そしてプエルトモントに着いて宿探すも
またしてもお一人様お断りと
満室ばっかりで
イライラしながらサンチエゴ行きの夜行バスに乗り込みました
もう知らんわ
スペイン語何言っとるか分からんのんじゃ!