a piece of cake

理学療法士→青年海外協力隊→セブ島インターン留学→カナダワーホリを経て、2016年9月5日世界一周に出発。

バルト三国を5日間で駆け抜ける

まずはエストニアから
死海で出会ったエストニアのサッカー選手の試合を見に来たんじゃけど、
スケジュール調べてスタジアムまで来たんじゃけど、
ゲームやってないってどういうこと!?
なんもすることなくなったけぇ
タリンの旧市街をブラブラ

f:id:p508007zs:20170623120120j:image

f:id:p508007zs:20170623120122j:image
たしかにキレイなんじゃけどなー
なんだかなー
夜景見ようと思ったのに
ほぼ白夜って…
全然真っ暗にならんかったけぇやめといた

 

つづいてはラトビア
ここはリガに一泊だけ
午前中は雨ふっとったけど午後から晴れたけぇ
リガの旧市街をブラブラ 

f:id:p508007zs:20170623120137j:image

f:id:p508007zs:20170623120146j:image
たしかにキレイなんじゃけどなー
なんだかなー
ってかほんまヨーロッパの天気は変わりやすいな

 

最後はリトアニア
まずはシャウレイという街へ
ここは十字架の丘の拠点となる街
バスターミナルからローカルバスですぐに着いた

f:id:p508007zs:20170623120230j:image
こじんまりとした丘に
無数の十字架たちが
今でもどんどん増えとるらしい
ちょっと奥には教会もあって窓からこの丘を眺めながらお祈りしょーた

f:id:p508007zs:20170623120246j:image

帰り道にまた雨にやられながら
バスにのってヴィリニュスに到着
特にすることもねーけぇ
旧市街をブラブラ

f:id:p508007zs:20170623120253j:image
古いお城と3つの十字架の丘

f:id:p508007zs:20170623120312j:image

f:id:p508007zs:20170623120317j:image
たしかにキレイなんじゃけどなー
なんだかなー

どっかで沈没したいような
したくないような
とりあえず明日からポーランドに入りまーす

白ソーセージとビール

オランダを離れドイツにやってきた

まずはケルン
いわずもがなカテドラルが有名じゃ

f:id:p508007zs:20170619001218j:image

f:id:p508007zs:20170619001227j:image
でもなんかここにきて疲れが見え始めた
毎日毎日観光と調べものしょーたらそりゃ疲れるわな
街並みも協会と建築と公園…
どこかしらどこも似たような感じ
たしかにキレイっちゃキレイなんじゃけど
少々飽きも出てきたな
まさに旅というより長い旅行しとるようじゃ

とりあえず夜は白ソーセージとビールで

f:id:p508007zs:20170619001203j:image
ドイツに来たからにはこれよな
ただ白ソーセージはボイルらしいのに
初回は間違えて焼いてしもうて微妙じゃった

ケルンには無駄に2泊
カテドラルしか見るもんねーのに
行こうとしとったマーストリヒトもめんどくなってやめてしもうた
まぁちょっと久々にゆっくり休めたけぇよしとしよう

ほんで次はベルリン
なんかほんま見所のないとりとめもない
普通の都会じゃった
なんかこのままじゃヤバイな

ただ、行きたかったポーランドのグリフィノ
歪んだ森には行ってきたで

f:id:p508007zs:20170619001143j:image
歪んだ木々は半径10m程の狭さじゃったし
よくよく調べると人工的に作られたらしいんじゃけど
まぁまぁおもろかったわ
電車で行ったんじゃけど
最寄駅で降りたの自分だけっていうね
久々に無人駅見たわ

f:id:p508007zs:20170619001132j:image
帰り切符買えずに隣の駅まで1時間歩いたし
でもまぁそれはそれでよし

ベルリン2日目はちらっとベルリンの壁覗いて退散

f:id:p508007zs:20170619001117j:image
なんかドイツはあっさりじゃったな

また今度ノインバインシュタイン城覗きに寄るけど
とりあえずドイツ北部はこんなもんじゃ

これからバルト三国
まずは1番上のエストニアまで26時間の夜行バス
まさかヨーロッパでこんな長距離バス乗るとは思わんかったわ
ここは南米か

ほんじゃあ行ってきます
サッカー見えたらえーけどな

ただただぼーっとする幸せ

風車の街キンダルレイク
ロッテルダムから電車とバスで1時間弱のところ
ここは世界遺産らしいアムステルダムの近くにもザーンセスカンスっていう風車の名所があるらしいけど
せっかくじゃけぇこっちに来てみた

川?運河?添いにいくつもの風車が並んどっていい眺め

f:id:p508007zs:20170611044526j:image
しかも風車めっちゃ古くて雰囲気抜群

f:id:p508007zs:20170611044626j:image
ほんで絶妙な田舎感

f:id:p508007zs:20170611044518j:image
ところどころ置いてあるベンチに寝転がりながら
音楽聴きながらひたすらボーッとしとった
いくらでもここにおれそうな感じ

 

こうゆうところ好きじゃわ

ロッテルダムはここに来るためだけに立ち寄ったといっても過言ではない

ということで明日にはアムステルダムに行きまーす

 

ベルギーは駆け足で

ベルギーの名物といえば
ビール、ワッフル、チョコ、小便小僧などなど
特に見たいものもないのでダッシュで駆け抜ける
とりあえず駆け付け一杯
1缶60€!安い!

生クリーム苦手なのを忘れて生クリームたっぷりのワッフルを食べてしまった…

f:id:p508007zs:20170611044352j:image
案の定気持ち悪い

世界一美しい広場といわれるグランプラス
夜景はホンマにキレイじゃった

f:id:p508007zs:20170611044347j:image
何年かに一回この広場は一面のフラワーカーペットに覆われるらしい

虹色の横断歩道

f:id:p508007zs:20170611044018j:image
小便小僧チョコバージョン

f:id:p508007zs:20170611044014j:image
種類ありすぎるビール屋

f:id:p508007zs:20170611044329j:image

こんなもんです
明日からはオランダに入りまーす

大天使ミカエルの教え

モンサンミッシェルがキレイに見えるには

大潮の日の満潮時
この条件が揃えば孤島のように見えるとか
さらに神秘的なのは夜のライトアップ

ただ今回は大潮なだけで
日没にはとっくに間に合わず
満潮まで2時間の時点で帰らんとならず

全くミッシェル日和ではない
ももう来れるかどうか分からんし
来てみた次第であります

はい、どーん

f:id:p508007zs:20170609083700j:image
修道院に続く道とその先にたたずむミッシェル
…やはり条件が揃わんと
天気はえーのになー

修道院の中は別チケットで入ります
戦時中は城塞として、その後は牢獄としても機能したさうな
建物自体はもう遺跡レベルに古いけど
中では聖職者たちがなんかやっとったり
今でも改修が行われとるらしい
細い螺旋階段や

f:id:p508007zs:20170609083735j:image
ぱっと見意味不な造りなど
ちょっとした冒険感

外観もかっこえーし

f:id:p508007zs:20170609083803j:image
中も見応えあるし
島の迷路のような道々もおもろかったけど

いかんせん条件が揃わんとなー

帰りが遅かったけぇ
ついでにライトアップシリーズも

f:id:p508007zs:20170609083812j:image

 f:id:p508007zs:20170609083902j:image

これでパリは4日間で終了
古城巡りはドイツでやりましょう

次の目的地はベルギー、オランダを一気に回りまーす

建築とアートとマリーアントワネット

柄にもなくベルサイユ宮殿に来てみた
建築と美術館には興味がない自分がこんなところに来てえんじゃろか
ベルサイユ宮殿はとりあえず広い!

f:id:p508007zs:20170609082637j:image
ほんで豪華!

f:id:p508007zs:20170609083444j:image
確かにこれは興味なくてもおーってなるわ
マリーアントワネットの離宮にも寄って来たけど

f:id:p508007zs:20170609083439j:image
マリーアントワネットって名前しか知らんけぇへーって感じ
でも庭園はさすが

f:id:p508007zs:20170609082534j:image
できたら上から全景を見たいんじゃけどなー
てかここも広すぎ…
めっちゃ疲れたし

調子に乗った僕はそのままルーブル美術館

f:id:p508007zs:20170609082530j:image
あれ?
美術館苦手って言ってなかったっけ?
てもさすがにルーブルくらいは入るわ!
って意気込んで言ったけど
チケット買うまで30分はどうしようか悩んだわ

結局入ったんじゃけど
いかんせんここも広い!笑
簡単なマップじゃ今自分がどこおるんか全然わからんくなるし
ルーブル美術館で有名なのは
モナリザ、ミロのヴィーナス、ミケとか

f:id:p508007zs:20170609082410j:image

f:id:p508007zs:20170609082529j:image

f:id:p508007zs:20170609082445j:image
絵画や彫刻はもちろんなんじゃけど
内装とか装飾とか

f:id:p508007zs:20170609082526j:image
こんなすごい美術館あったけなー
いつもならパーっと見てパーっと出てくるのに
今回は粘ったでー
モナリザ3回は見に言ったしな

f:id:p508007zs:20170609082405j:image
個人的にはミケ?が1番好きじゃったな

ルーブルのおかげで美術館苦手意識が少しは改善されたかも
たまにはいつもせんことをやってみるんもえーもんじゃな

明日は行こうかどうしようか迷いに迷った
モンサンミッシェルに行きまーす

おフランスの嗜み方

ロンドンからバスでドーバー海峡を渡り

着いたのはおフランス・パリ
街はどこもかしこも高級感溢れ
貴族という言葉がふさわしい感じ

なぜかパリの天気は変わりやすいそう
雲が恐ろしい速さで流れていくけぇ
天気がコロコロ
にわか雨を縫うように

凱旋門

f:id:p508007zs:20170608142458j:image
エッフェル塔

f:id:p508007zs:20170608142500j:image
ノートルダム大聖堂
モンマントル

f:id:p508007zs:20170608142510j:image

など名所を一通り散策
ランチはビストロでなんちゃってフレンチ

f:id:p508007zs:20170608142455j:image

f:id:p508007zs:20170608142456j:image
前菜・メイン・ワインで17€
安いんか?高いんか?
もうようわからん。

シャンゼリゼ通りをオーシャンゼリゼを聴きながら歩いたけど、

f:id:p508007zs:20170608141635j:image
パリジェンヌにはなれそうにもない

ささやかにもパリ感を味わうため
ワインと生ハムでベロンベロン

f:id:p508007zs:20170608141628j:image
これで4€は安いよな?うん、安い

いい感じに酔っ払ったので
明日は調子にのります